「体重が全然減りません」

「体重が減りません。ダイエットは始めて3ヶ月が経つのですが、なかなか成果が出ません。今までに色々なダイエットを試してみたのですがいつもうまく行きませんでした。でも今回は絶対に成功させたいんです。

理由は元彼に振られたからです。だからダイエットが成功して綺麗になったら、また元彼に会って私を振ったことを後悔させたいんです。だから今回はだけは成功させたいのですが、なかなか体重が減りません。どうすればいいでしょうか。」


「『腹が減っては戦ができぬ』と言うコトワザがありますが、腹があまり減らない現代の先進国の人たちは戦をするのでしょうか?

私は自衛官として世界各地を巡っていますがそんなことはありません。腹が減っている地域の方が戦は多いです。腹は減っても戦はできるし、戦をするからよけいに腹が減ります。先進国の人たちの場合はアナタのような男女の戦をします。

なのでアナタの悩みに対する結論は「本物の戦をしろ」になってしまいますが、それではいくらなんでも荒唐無稽すぎますよね。

私の場合は自衛官として日々過酷な訓練に取り組んでいるので、ダイエットには全くと言っていいほど無縁です。だからアナタにも「自衛隊に入れ」と言う訳ではありません。それだって荒唐無稽すぎます。

アナタは「体重減らして綺麗になって、元彼を見返したい」と考えているのでダイエットに励んでいるんですよね?

その考え方自体が荒唐無稽であることに早く気づくべきです。「体重が減る」=「綺麗になる」ではありません。体重を減らしながら綺麗になる努力も行うのです。同時進行なのです。

単に体重が減ったあなたが元彼の前に現れても、元彼は「こいつ前よりも体重が減ってるな」と思うだけです。スクランブル交差点を見に行って「人がいっぱいるな」と思うのと同じくらいのい乏しい感情です。

なのでアナタは、今苦戦しているダイエットに励みながらも、美容やオシャレにも取り組まないといけません。

それはどうですか。今のあなたにできると思いますか?

それが一番荒唐無稽でしょ。」