パンツの中にシャツをイン問題

この前ラジオで流れてたのだけど、男性は寝間着を着る時に「シャツをパンツの中にインするタイプ」が結構いるらしい。

主な理由としては「お腹を守る為」らしい。

ビジュアル的要素を完全に排除して、実用性だけを追求した結果に辿り着いた境地だと思う。

もちろん奥さんなど、同居者がいる場合は猛反発を食らうらしい。

でもラジオのコメントでは、シャツINの擁護側が「ビジュアル最悪だけど、浮気とかしないタイプだと思いますよ」とアドバイスしていた。

それとこれとは話しが別だ。

腹の問題だけあって「シャツIN」と「浮気」とは完全に別腹。

そもそもの問題、シャツをINするのは寝間着姿の時。

浮気相手と「こと」を起こす時にはINどころかOUT一辺倒だし、「こと」を終えた後にシャツを着る人も少数なので、裸の賢者はベッドの上で次の戦いに備えて、放心状態で消費したMPの回復に勤しむ。

むしろ奥さん騙しのテクニシャンが、自分の本当の姿を偽る為に、シャツをINしている可能性すらある。

そんな奴は「あっちの方」でもテクニシャンだから、プレイした女性の彼へのレビューは常に星五つ状態なので、リピーターは徐々に増え、しまいには「定期便登録」にする者が後を絶たなくなる。

でも浮気は別問題として、シャツINがあまりにもダサいので辞めてほしいと思う奥様の気持ちも分かる。

何度も注意しても旦那さんは聞く耳を持ってくれないらしい。

そんな時には昔から「目には目を、歯には歯を」という理論がある。

シャツINにはシャツINを。

奥様もシャツをINして、そのビジュアルの酷さを旦那さんに教えてあげれば良い。

すると、どうなるか。

もうお分かりだと思うけど、改善される訳がない。

むしろ仲間ができて喜ぶ。

ミイラ取りがミイラになって、このまま共にミイラとして生活するのも悪くはないけど、ミイラにはなるのはまだ早い。

美を諦めると、老いの早さが加速する。

シャツIN派の主張の大半は「お腹の守備力を上げる為」らしいので、解決策として「腹巻」がある。

バカボンのパパのイメージが強いので「腹巻=ダサい」という刷り込みがあるけど、今の腹巻はオシャレな物も多い。

私も持っている。

やっと書くことが出来た。

実はここまでは前振りであって、私が腹巻を買って大満足しているという話しを今回は書きたかった。

最近の腹巻はすごくオシャレだし、機能性も抜群でリーズナブル。

シャツをINしても超シャレオツに仕上がるぞ。