レジでモタモタしてる奴にはパンチ

穏やかに過ごしていきたい思ってる。

電車が遅延をしてもイライラしたくないし、電車内で騒いでる人がいても穏やかな気持ちでいたい。

電車の中で痴漢を見つけ時でも「そのお尻はあなたものではありません。皆のお尻です」と加害者に伝えて、できる限り穏やかにその場を沈めていきたいと思ってる。

もちろんトレイン圏外でも穏やかに生きてたい思ってる。

綺麗で大きなデパートのトイレにウォッシュレットが無い時もイライラはしたくないし、それはコンビニのトイレでも同じ。

でもトレインとトイレは我慢できても、まだどうしても克服できないイライラスポットがある。

それはレジ。

レジはイライラする。

そしてそのイライラには2パターンある。

まず一つ目のパターンは、自分の前の客がモタついてる場合。

小銭を出すのが遅い。

財布のどこかにあるはずの割引券を探し続ける。

そして結果的に割引券は見つからない。

スマホアプリのクーポンを使って割引してもらおうとするけど、その割引の画面まで辿り着くのが遅い。

なぜ事前にその画面を用意しておかないのか。

こんなふうにイライラしてしまうことが多い。

レジが早く進んだからといって、その短縮できた時間を何かに有効活用するわけではないし、少し遅いくらいなら自分の生活には全く支障がないことは分かってる。

でもイライラする。

控えめに言っても、ぶん殴ってやりたくなる。

控えめ言わなくてもぶん殴りたくなる場合だってある。

それが二つ目のパターンになるのだけど、それはレジにいる店員さんが超丁寧な場合。

コンビニでは出会うことが少ないと思う。

私の家の近くのスーパーには、たまにこのタイプの店員さんが出現する。

客からポイントカードを受ける時にしっかりと両手で受け取る。

ポイントカードを提示してくれた事に対して「ありがとうございます」と客の顔を見ながらしっかりと言う。

お会計後はその客に対して、もう一度しっかりと「ありがとうございました」と言う。

もちろんお辞儀もする。

そして次の客に対しては「いらっしゃいませ」としっかり言い、レジ打ちをする時には商品の値段をちゃんと声に出してながら丁寧にカゴの中に収めていく。

グーで殴りたくなる。

丁寧に仕事をこなすことは全然悪いことではない。

でもそのタイプの店員は「自分の丁寧な接客」に酔っている事が大半だから余計にムカつく。

今度見つけたら殴ろうと思ってる。