新婚旅行だけは行ってみたい

多くの男性は結婚式が苦手だと思います。

招く立場だとしても、呼ばれる立場だとしても、結婚式をうまく楽しめない男性は多いと思います。

だからどこの式場にも二次会会場にも、うざい酔っ払いがいるのです。

うざい男の酔っ払いが。

彼らは結婚式をうまく楽しめないのだと思います。

なのでもしも今後、式場で泥酔してる男を見かけたら「楽しみ方が分からないから酒に逃げてるんだな。かわいそうな人」と思い、優しく丁寧に見下しましょう。

そのうえで耳元でそっと、こう囁いてあげましょう。

「帰っていいよ」と。

「お前がいない方が場の空気が良くなるよ」と、ちゃんと教えてあげましょう。

それが優しさです。

でも実は私も人の結婚式で楽しむのは苦手だし、もしも今後自分が結婚するようなことがあっても式はやりたくないと思ってます。

そのかわり新婚旅行には絶対にいきたい。

新婚旅行ほどハッピーなことはありません。

お互いの愛が絶頂な時にふんだんにお金を使って、非現実的な場所を旅して、美味しいご飯を食べて、大きなベッドで睡眠できるのです。

もちろん、大きなベッドの上で新婚さながらのプロレスごっこをするのもありです。

男性は何かをかぶせる必要はないし、女性も何かを飲む必要はありません。

非日常での興奮状態のうえに慣れないノーガード戦法なので、試合はすぐに終わるかもですが、安心してください。

履いてませんから。

もう一回戦いきましょう。

そんな素敵の夜を抜きにしても、新婚旅行には魅力があります。

2人の愛がほぼピークを迎えてるところが特に最高です。

「成田離婚」なんて言葉が流行ったくらいだかり、2人の愛の絶頂具合はすごそうです。

まるでジェットコースターの1番の上にいる時のドキドキとワクワク。

そのあとに落っこちることは分かっていても興奮は止まりません。

もちろん旅行場所は海外がベストです。

ベタにハワイとかがいいですね。

超浮かれてた顔で「アロハ〜」とか言いたい。

ブルーの色したジュースなんか飲んで、腰にフリフリしたやつも付けてみたい。

手を繋いで2人で海辺を駆けたりもしてみたい。

このタイミングでインスタも始めてみます。

「#ハワイ#オーシャンブルー#幸せ#愛#永遠」みたいなクソなタグがついたクソな写真を連続投稿したいです。

2人がただニコニコしてはしゃいでるだけの全然面白くないストーリーも沢山あげると思います。

〝いいね〟はそんなにつかないかもだけど、そんなのはへっちゃらです。

だって、最愛の人が隣にいるのだから。