牛を食べてコアラが助かる

オーストラリアの天気が気になる。

新型の感染症が世界に猛威を振るう前にはちょくちょくオーストラリアの干ばつ問題がニュースになってた。

他には香港のデモのニュースや千原せいじの浮気のニュースや、千原せいじと顔が似てるせいでホンコンがとばっちりを受けて困ってるニュースなんかもあった。

でもパンデミックのせいでほとんどの人は覚えていない。

ギリ覚えているのは高城剛の元嫁が大麻が原因で大河を降板したのと、「杏ちゃんがかわいそう!」「杏ちゃんが3人の子育てをしてる最中にあいつはなんてことを!」「でも杏ちゃんの実の父親の浮気の回数と比べらたら全然マシ!」と、日本の誇るラストサムライが流れ玉を食らいハズキルーぺの評判も危うくなったことくらいだと思う。

 

ともかく日本で年中浮気のニュースが降って湧いてる時に、オーストラリアでは年中雨が降らなくて困ってるらしい。

普段は異国の天気なんかにあまり関心はないけど、「森林火災で焼かれる動物たち」みたいな映像を見せられると心が痛くなる。

特にふわふわ系の動物たちが炎に囲まれていると、こちらの胸も燃えるように熱くなる。

コアラなんか特にそう。

コアラのような可愛いアニマルが炎の中に取り残されていると世間からも杏ちゃんくらい同情が集まる。

そしていても立ってもいられなくなる。

いても立ってもいられなくなった人は行動に移す。

寄付をする人もいるし雨乞いをする人もいる。

そして、ある行動派の人がラジオの中で「自分なりの支援の方法」を語っていた。

だいたいこんな内容だった。

 

 

「私は山火事でコアラ達が焼かれているのを見てすごく悲しくなりました。なのでスーパーでオージビーフを買うことにしました。オージービーフを食べて少しでもオーストラリアに貢献できればと思ったので」

 

 

牛を食うらしい。

牛を食べることによってコアラを助けるつもりでいるようだ。

もちろん悪いことじゃない。

むしろ良い事だと思う。

ビーガン以外からなら称賛される行動だと思う。

でも、なんだかしっくりこない。

しっくりこない理由はたぶん、これを言ってた人がなんの疑問も持たずにこの発言をしていたからなんだと思う。

サバサバ系なんだと思う。

 

 

 

 

あと余談ではあるけどコアラには火事以外にもう一つピンチがある。

今のような世の中が続くと「しりとり」の中で「コ」の時に絶対的なポジションを誇っていた「コアラ」が「コロナ」に変わる可能性がでてきた。

やはりこのウイルスの感染力は侮れない。

コアラを助けたい。